MENU

歯科助手として働く記事一覧

歯科助手になるには、とにかく就職活動を始めなければいけません。これは、どんな職種も同じことですが、気にいった求人案件を見つけたら、まずは応募の電話をすることから始まります。ただし、歯科助手の応募の場合、電話をかける時間帯というのに気をつけなくてはいけません。と言うのも、歯科医院の受け付けは歯科助手が行っていることが多いからです。そして、歯科助手の募集をしているということは、当然手が足りていないとい...

応募に関する心構えができたら、次は求人や募集をチェックします。求人や募集というのは、媒体ごとに掲載されている項目が違うものです。チェックポイントを決めておかないと、いくら魅力的な求人に思えても、実際に面接をしてみたら希望と違っていたなんてことになりかねません。求人や募集では、まず給与や賞与、勤務時間を見ると思います。この際、勤務時間が要チェックで、よく診療時間を見てしまいがちなのですが、診療時間は...

歯科助手の求人募集に応募する際、履歴書を書くのは当たり前ですが、一番悩んでしまうのが「志望動機」ではないでしょうか。もちろん、歯科助手を目指す人それぞれ、志望動機は違うと思います。しかし、単純に言ってしまうと、面接を受ける歯科医院に就職したいからということになってしまうと思います。ただ、それをそのまま書く訳にはいきません。その歯科医院でどうしても働きたいのであれば、しっかりとした志望動機が必要です...

歯科助手に限らず、医療福祉関係の業界というのは、転職する人が多いことは良く知られていることでしょう。特に看護師などは、仕事内容がハードなのに、給与や待遇面で優遇されることが少ないので、より良い職場を求めて転職する人が多いようです。また、介護関係で働いている人も、仕事に対しての待遇が釣り合っていないため、転職する人が多いと言います。しかし、歯科助手をしている人が転職をするのは、看護師や介護士などが転...