MENU

スポンサード リンク


歯科助手Q&A

歯科助手の給料と年収はどれくらいですか?

歯科助手を目指す上で、どうしても気になるのは、やはり給料や年収がどれぐらいになるかということでしょう。これも、どんな仕事でも同じで、その職場によって給料というのは違います。

 

賞与や昇給の額やパーセンテージも違いますし、福利厚生の内容も違うので、一概に「いくら」と言うことは言えません。

 

ただし、歯科助手の求人募集要項に掲載されている給料は、平均してみると16万円から18万円ぐらいになります。これが、経験者ともなると、お給料は20万円ぐらいまで優遇されることもあるようです。

 

また、未経験でも経験が少なくても、歯科助手の資格を持っていると、資格手当などがつくことがあるので、持っていない人よりも1万円ほど給料が上がることもあります。

 

歯科助手の仕事というのは、もちろん実務が出来るということが重要視されます。
しかし、転職する人が多いという面もあるので、未経験者でも歓迎と言うところも多いのが実情です。

 

ただ、歯科助手の仕事というのは、診療のサポートなので専門用語もたくさん使われます。
つまり、体で覚えなくてはいけない仕事と、頭の中に知識として蓄えなくてはいけないことがあるのです。この両方を教えるのは大変ですし、時間もかかります。

 

でも、資格を取得している人というのは、実務経験がなくても、専門用語を理解していたり、仕事の流れというものを知っています。

 

ですから、研修も普通の人の半分の時間で済む場合もありますし、何と言っても即戦力になってくれます。そのため、給料や年収の面で優遇されるのですね。

 

スポンサードリンク

給料と年収はどれくらい?関連エントリー

歯科助手には資格が必要ですか?
歯科助手になるためには資格が必須というわけではありません。ただし、就職に有利なうえ、仕事を早く覚えることができるため、資格は取得しておいたほうがいいでしょう。
医療行為は禁止なの?
歯科助手は、口の中に手を入れて作業を行う「医療行為」は禁止されています。それ以外の仕事を担当します。
資格なし、未経験でも大丈夫ですか?
歯科助手の仕事は、資格や経験がなくても務まります。ただし、よりスムーズに現場でやりとりするためには、ある程度の知識はもっておいたほうがいいでしょう。
歯科助手と歯科衛生士の違いは?
歯科助手は資格がなくても仕事ができますが、歯科衛生士は国家資格が必要になります。患者さんの診療に関わることができるかどうかの違いもあります。
仕事はきつい?
歯科医院では基本的にずっと立ち仕事で、さまざまな片付け作業をこなさなければなりません。人によってはきつい仕事になりますが、充実してやりがいがあるといえます。
高校生でもアルバイトはできる?
歯科医院によっては、高校生でも歯科助手のアルバイトをすることができます。将来に資格を取得しようと考えている方なら、勉強できる環境になります。
独学でも資格は取れる?
歯科助手の資格には、講習を受ければ取れるものや、独学でも十分に合格できるものもあります。独学の場合はスケジュール管理がポイントになります。